本の自炊 仕事の効率化

PK-513LNの替刃交換を解説 新しい刃の取り付け方

PK-513LNの替刃交換の実際


新しい刃の取り付け方

●古い刃の取り出し方と逆の手順を行なっていきます。

新しい刃物カバー付替刃を、先ほど古い刃を取り出した溝にビニールタイで固定されているところまで差し込みます。

●1箇所目のビニールタイを外して、2箇所目のビニールタイのところまで刃を差し込みます。

●2箇所目も1箇所目と同様にビニールタイを外し、

3箇所目まで外したら刃が突き当たるまで差し込みます。

●ハンドルに手を添えながら、ハンドルロックを解除してハンドルを最後まで下げます。

●ハンドルを軽く手で押さえながら、先ほど抜いた4つの刃止めボルトを再度つけます。両端2箇所→中央2箇所の順で軽く仮止めをして4つの穴にボルトが入ることを確認し、再度しっかりボルトを締めて抜けないようにします。

●ボルトをつけ終わったら、ハンドルを最後まで上に持ち上げて、ハンドルがロックしていることを確認します。

●次に左右のバネ掛けレバーを同時に戻します。

●刃物カバーを抜き取ります。

●受木を挿入します。

●カバーをかぶせて、最初にはずしたネジ2本を取り付けます。この時配線を挟まないように注意してください。

これで新しい刃の取り付けは終了です。

-本の自炊, 仕事の効率化
-, , ,

Copyright© 生活プラスワン , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.